お知らせ/矢板市社会福祉協議会

矢校生が輪投げ大会の手伝いに参加しました!

0

     平成29年6月16日(金)、矢板市シニアクラブ連合会主催輪投げ大会に矢板高校生12名が運営手伝いに参加しました。

     

     

     

     君島先生の挨拶の後、学生を代表して農業経営科の伊藤くんから元気よくごあいさつ!

     

      

     

     

      

     さっそく輪投げ大会がスタート!

     

     

     

     学生さんは記録係として活躍!

     

     

     おなじみの矢高特製のビブスを着用です!

     

     

     シニアクラブの会員さんも学生と輪投げを通して交流!

     

     

     伊藤くんも集計に大活躍!

     

     

     

     皆さん休憩なしに楽しんでいます

     

     

     あっという間に競技終了!臼井局長から学生さんへお礼のことば!

     

     

     つづいて学生さんへお礼の粗品をプレゼント!

     

     

     お手伝いありがとうございました!

     

     

     次回はペタンク大会でお待ちしています。

     

     

     社会福祉協議会では、シニアと高校生が連携した福祉教育事業に取組んでいます。

     

     これからの事業にもぜひご期待下さい。

                        【福祉のこころ推進事業担当:佐川】

     

     

     

     

     

     

     

      

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    • 2017.06.16 Friday
    • -
    • 14:45
    • -
    • -