お知らせ/矢板市社会福祉協議会

サマースクール!沢長寿会と高校生の交流

0

     平成29年8月3日(金)、沢長寿会のきらきらサロンに矢板高校の学生が参加しました。

     まずは顔合わせ!矢板高等学校菅野学校長からもご挨拶頂きました!

     地域とシニアと学生をつなぐ橋渡しを担う生活支援コーディネーターの只木氏も参加です!

     まずは、菅野学校長による始輪式です!

     見事に入りました!

     チーム戦がスタート!

      

     シニアの皆さんと高校生の皆さんが交流しながら楽しい時間を過ごします!

     

     

     君島先生も昨年に引き続きご参加頂きました!

     さて、輪投げ勝負大会も終わり、沢長寿会の皆さんからおもてなし!

     

     また、学生の皆さんからも感想を頂きました!

     

     皆さんの感想では、「シニアの皆さんがこんなに元気だったとは・・・!」「シニア世代では。60代はまだまだ若手というのが分かった」

     「普段、祖父母と遊ぶことがないので、楽しかった」「輪投げがこんなに楽しい遊びとは思わなかった!」などの意見がありました!

     最後に、生活支援コーディネーターの只木氏から講評を頂きました!

     サマースクールを通して、学生の皆さんがシニア世代の方との交流を図ることで、思いやりの心を育むきっかけになって頂ければ幸いです!

     それでは、来年のサマースクールにもご期待下さい!

     

    • 2017.08.07 Monday
    • -
    • 09:29
    • -
    • -