お知らせ/矢板市社会福祉協議会

2018サマースクールが閉校しました!

0

     2018年8月17日(金)、サマースクール最終日に防災講座と閉校式を行いました。

     

     

     防災講座では、「災害に備える自助と共助と公助の仕組み」をテーマに、グループワークを通して理解を深めました。

     

     被災地の状況や被災地支援について、当協議会職員の柳田穣から報告しました。

     

     栃木県社会福祉協議会の寺澤氏もファシリテーターとして参加され、グループワークの盛り上げ役になって頂きました。

     

     避難所生活で活用されている新聞紙スリッパづくり学び、グループの代表者による新聞紙スリッパづくり競走を行いました。

     

     

     

     また、防災グッズや非常食の学びを通して、災害に備えることの大切さを学びました。

     

     防災講座が終わり、ここから閉校式になります。

     修了証の授与!皆さんお疲れさまでした。本日、学校行事等で欠席された方にもレポート提出等で修了証をお渡しさせて頂きます。

     

     つづいて、主催者を代表して当協議会の臼井事務局長からごあいさつ!

     

     最後に参加生徒を代表して矢板中央高校の学生さんからごあいさつ頂きました。

     

     これにて2018サマースクールが終了となります。

     参加されました学生の皆さんお疲れ様でした。開催に伴いご協力頂きました、学校関係者の皆さま、シニアクラブの皆さま、児童館の皆さまありがとうございました。

     

     

     

     

    • 2018.08.20 Monday
    • -
    • 09:00
    • -
    • -