お知らせ/矢板市社会福祉協議会

矢板高校全学科1年生が福祉講座を受講しました!

0

     平成28年6月10日(金)、福祉のこころ推進校矢板高校の1年生190人が矢板市社会福祉協議会による福祉講座を受講しました。


     



     「社会福祉協議会の役割」や「外出支援マップ取組み」について講義やグループワークを通して学んで頂きました。



      

     
     生徒さんの柔らかい発想に期待し、「外出支援マップの取組みをたくさんの方に周知するためにはどうしたらいいか?」をテーマにグループワークをしてもらいました。





      


     学生の皆さん、知恵を絞りながら意見を出し合いながら、外出支援についても理解を深めました。



      


     
     次に学生さんが考える「外出支援マップの周知活動」についてグループごとに発表して頂きました。

     「SNSで拡散!」「外出支援マップの団扇を作成!」「テレビでPR!」等の発表がありました。





      



     本日の講座が社会福祉協議会を知るきっかけと、福祉や外出支援ついて考えるきっかけになって頂ければと思います。


     矢板市社会福祉協議会では、小中高等学校向けに福祉講座を展開しています。ご希望がございましたら、ぜひ矢板市社会福祉協議会(担当:佐川・宍戸)までご連絡頂ければと思います。

     

     

    《福祉教育担当:佐川》

     

     



     

     

    • 2016.06.13 Monday
    • -
    • 15:58
    • -
    • -